世の中には数多くのエステサロンがありますが、いざこれらを用いて脱毛施術を受ける際にはそれぞれのサロンがどのような脱毛法を採用しているのかをきちんと調べなければなりません。中でも最近特に注目を集めているのがnpl方式と呼ばれる手法です。

本来のレーザーだと効果がない産毛など色素の薄い毛に対応

一般的なレーザーやフラッシュの施術では光のエネルギーが毛根のメラニン色素と反応してダメージを与えるという方式がメインとなっていました。その一方でnpl方式は低刺激なのに効果が高いという側面があり、本来のレーザーが使用できない産毛などの処理にも適しています。

このnpl方式は矩形波というエネルギーの安定している特徴を持っており、そのため皮膚に照射した時に肌にダメージを及ぼす可能性のある要素が完全に取り払われています。

また、バルジ領域と呼ばれる体毛の発生母地にのみ光のエネルギーの影響を与えてダメージを与えるので、体毛の種類や体質などにかかわらず全てに効果を与えることが可能です。

照射する光の中に肌のターンオーバーを高める効果がある

また、このnpl方式を使うと連続して照射が行えるため施術全体がスピーディーに完了できるというメリットもあります。これは体全体を一度に脱毛しようとしている場合にも打ってつけの極めて効率性に優れた手法と言えるでしょう。

照射によって肌のターンオーバー能力が強まるので、肌のシミやニキビといった悩みにも効果的。脂肪細胞への影響や女性ホルモンの分泌によってバストアップにも効果のある施術として女性の間で人気のある手法でもあります。

脱毛に通いながら綺麗になれるつくばの脱毛サロンはこちら

全身脱毛の料金がお得!ミュゼの定期コース

美容サロンで脱毛してみたいという女性におすすめできるのが、ミュゼのライト脱毛です。ライト脱毛とは、黒い色に反応する特殊な光を肌に照射することで、メラニン色素が光を吸収して発熱します。毛根部で発熱したメラニン色素が、発毛組織にダメージを与えます。

ダメージを受けた発毛組織は毛の成長が遅れたり、毛の量が減少します。ライト脱毛はその場でムダ毛が抜ける訳では無く、時間差で自然に毛が抜けていきます。

ライト脱毛の施術方法と効果出るまでの期間について

ミュゼで行われるライト脱毛は、肌に専用のジェルを塗布して、ライトを照射します。ライトの照射後はジェルを綺麗に拭き取り、冷却パッドで肌をクールダウンさせます。その後、トリートメントで肌をケアしてくれます。

毛が抜け始めるのは約2周間程度で、全部抜けた後の肌はすべすべで綺麗な状態になります。ミュゼのライト脱毛は肌への負担がほとんど無いという利点があります。ミュゼのライト脱毛は定期的に通うことで、高い減毛効果を得られます。一般的に5~6回の脱毛で、発毛組織の機能がほとんど停止します。

支払い方法はクレジットカードが使用できる

定期的に通いたいという利用者向けに、ミュゼでは定期コースを用意しています。例えば、全身脱毛1回の料金は約4万円ですが、全身脱毛の4回コースは約8万円、6回は約12万円で利用することができます。

料金の支払いにはクレジットカードを使うことができます。クレジットカードには料金を分割払いやリボ払いできる機能があります。支払いの負担を減らせるので便利です。